2013年05月13日

明日は月に1回の『健康うたごえ倶楽部 in さくら湯』です。

1k月経つのは早いですね。

明日は、毎月第2火曜日に行われている
『健康うたごえ倶楽部』です。

私、この講座に時折参加してくださる、99歳になる
大おかあさんの声が大好きなんです。
太くて張りのある凄く良い声しているんです。
憧れますね。

ストレッチして、発声練習して歌ったら
あっという間に2時間が過ぎてしまいます。

お近くの方、遊びにいらしてくださいね。

「元気になる!健康うたごえ倶楽部 inさくら湯」

★年齢50歳以上の方対象です。
毎月1回第2火曜日
日時:5月14日(火)
開催時間:13時〜15時 
東京・杉並区和田「桜湯」
TEL:03-3381-8461
料金:500円

参加の方は、当日、
●手鏡と、●500mlミネラルウォーター系の円柱のペットボトル(空) を
ご持参ください。

各地で大人気のうたごえ企画「元気になる!健康うたごえ倶楽部」
桜湯での2回目の開催です。歌声指導とララリーヌのアコーディオンで、
みんなで元気に楽しく歌いましょう。

画像
posted by LINA at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

健康うたごえ倶楽部の『その1歌いながらストレッチ』動画をアップしました。

みなさまこんにちは。

日ごろから、どんなことをやっているの?と
興味を持たれた方の質問にお答えするべく
一部ですが、ご紹介動画をアップいたしました。

撮影は今年の1月に行われていたのですが、
なかなか編集作業ができず、
今日まで至ってしまいました。

ご協力いただきましたララリーヌさん、Kさんありがとうございました。

今回は、歌いながらのストレッチ(今回はお試しに3曲のみ)
ですが、第2弾は、お顔や、お口の中のトレーニングを
予定しています。


元気になる!健康うたごえ倶楽部・その1歌いながらストレッチ



お楽しみにしていてくださいね。
posted by LINA at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

英語の発音にも歌にも大切な二重母音

かなり久しぶりに動画をアップしました。
VOl.6で停滞していたんですね。

今回は前回までの母音のつながりで
二重母音を取り上げてみました。

ちょっと難しいのですが、これがつかめると
発音するのが楽しくなります。
コツは喉の奥を広げたまま、お腹から出てくる息で
2つ目の母音を鳴らして前に出すことです。
試してみてください。



それから、ハローボイスを購入してくださった沖縄のMさんから
質問を頂きました。
以下3つの質問にお答えしています。

1、DVD見たが英会話上達のために買った人たちは
どのあたりを重点的に練習したら良いか?

英語の発音に必要なのは、日本語の横系の口の開け方ではなく、
縦系の喉の奥を開いた開け方です。喉の奥を開けると
日本語にはないRやG、Ng、Kの発音が作れるようになります。
どの点を重点に練習すると良いかといいますと、
教本の21ページから26ページまでの軟口蓋を引き上げる方法、
Nan-Ga Nan-Ka Nan-ga を マスターすると
発音にすぐ変化がみられます。

2、唾液はこんなに出てよいものか

声を聞いていないので何ともはっきりとは分かりませんが、
Mさんの現状の声の出し方は、意外と舌に力が入っていて
発音が平たく硬いのかもしれません。
平たく口を開けているかたが、ハローボイスを使って声を出すと
(横開きが縦開きになるため)とたんに唾液の分泌率が良くなり、
だらだらと出てきます。ですが、これは良いことであります。
縦開きの口の開け方がなじんでくるとだんだん気にならなくなります。
鏡をよくみて舌が丸まっていないか、舌根が盛り上がっていないか
をチェックしてください。
意識を自分の口の奥(喉)に向けると唾液は気にならなくなります。
試してみてください。


3、英会話上達ののための効果的なセンテンス?歌のようなものはないか?とのことです。

『英語喉』の著者の上川先生も説いておられるように、
シラブルは母音を中心に3ビート
(音楽用語で考えると三連符)です。
ハローボイスの教本やDVDで試すとしたら、
二重母音と、『かたつむり』の曲で試してみてください。
また、歌ってみたい好きな英語の歌の歌詞を 
Nan-ga で歌ってみると3ビートの感じがつかめると同時に、
リズムの置く位置が分かってくると思います。
また、日本語の曲の歌詞をわざとローマ字で書いて、
それを英語読みで発音し、母音をねばって出すように
歌ってみるのも効果的です。

また分からないことがありましたらお気軽に質問してくださいね。
それでは頑張ってください。







posted by LINA at 21:55| Comment(0) | レッスン・ボイトレ基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

明日5月8日は『元気になる!健康うたごえ倶楽部 東京・北区クラス』です。

ボイストレーナーの菅原里奈&アコーディオン奏者のララが、
全国各地で開催して人気の企画
「元気になる!健康うたごえ倶楽部」の中で毎月1回、
東十条ふれあい館にて開催しています。

「元気になる!健康うたごえ倶楽部」とは
健康に役立つ発声法やうたをうたう楽しさ、喜びを、
多くの方々に知っていただく目的で発足した
ボイストレーニングの会です。

この講座は軽い体操のあと、ボイストレーニングをし、
懐メロや昭和歌謡曲などをみんなでう歌います。
アコーディオン演奏をバックに、歌が上手になる
ワンポイントアドバイスつきの楽しいイベントです。


日時: 5月8日(水) )
開催時間:14時〜16時 
場所:東十条ふれあい館4F 第2ホール 
   北区東十条3-2-14 (東十条駅徒歩2分)
TEL : 03-3912-9357
料金:1,000円
講師:菅原里奈(歌)ララリーヌ(アコーディオン)

声帯は年齢と共に老化していきます。
老化を防ぐことで自らの力で健康につなげることができます。

★声の老化を防ぎましょう★
のどの老化が原因で声帯がうまく閉じなくなると、
身体に力が入らなくなります。のどの筋肉が老化すると、
食べ物等が飲み込みにくくなり、また気管や肺に入った異物が
炎症を起こし、最悪の場合命にもかかわる
「誤嚥性肺炎」を引き起こす事もあります。
声帯の老化が身体中の老化につながるのです。

【声を出し、歌うことの効能】
●歌うと唾液の分泌量が増えます。
 唾液が減ると様々な不快病状が出て、口だけでなく
 全身の抵抗力が著しく低下します

●ストレス解消
 ストレスホルモンのコルチゾール量が減り
 気持ちが前向きになります。

●有酸素運動、つまりスポーツです。
 高血圧や高血糖、腰痛や便秘、血行不良、
 内臓疾患などの生活習慣病を防ぎます。

●脳内ホルモン分泌が活性化
 自立神経失調症や鬱病、認知症を防ぎます。

●表情筋を使うことで若返り
 普段使わない筋肉を使うことで年齢に負けない
 若々しい口元をキープ。

声を使う生活を心がけることが、認知症予防など、
健康維持につながります。


皆さんのお越しをお待ちしています!
posted by LINA at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする