2011年02月01日

自分の声を確認するということは

寒い日が続いていました。身体は冷え切ってしまい動くことすら億劫です。
そんな時は好きな歌をうたって声を出して身体を温めましょうね。

(前回は書いた記事を一気に消してしまい、意気消沈してしまいましたので、
今回はTAJIさんからアドバイスを頂き、テキストに保存して書きましたー!)

さて、ボイストレーニングも初心者ばかりと思いきや、時には
熟練者、プロ、ベテランさんを診たりすることがあります。
なぜ「診る」という言葉を使うかと言いますと、私達は色々な環境の中で
声を出しています。すると、色々なクゼがつきます。
また、風邪をひいたり、アレルギーなどで声の使い方も変わります。
時にはストレスで声が出なくなったりとメンタルなことで変化します。


そんな時、どのようなプロセスで治療?したらその人にとって良い声が
引き出せるのか?(戻せるのか?)ということが必要になってくるのです。

幸い、私は長いことボイストレーニングをやってさまざまな人をみてきたので
その人の声を聞いたときに、頭の中にカルテが浮かび、どのような行程でレッスンを
したら良いかが分かります。そして、その人のベストな声が聞こえるのです。
そのイメージしている声にその人の声をすり合わせていく作業が私の仕事です。


最近、そんな状況がいくつかありました。

ただ、難しいのはそこで受講する側と信頼関係がどれだけあるか?
または、私のことをどれだけ信用してくれるかなんですね。

とくに歌い続けて今の立場を得ている歌手、ボーカルさんは
自分の声にプライドも発声理念もあります。
そこをどう変えてレクチャーするのかも腕が問われるのかもしれません。
受ける側はプロセスかもしれませんが私のほうは結果ありきですから。。。


幸い、今回対面した2人のボーカルさんは、すごく変化を認めてくれて
声がベストな方向になったので良かったです。
喜んでいただけたことは私の喜びでもあります。
自分自身で確認もしてもらえたし・・・。

まだまだ声さがしの旅は続きます。

さてさて、今回はハローボイスシリーズ番外編で、
フェイシャル効果があるハローボイスの活用法
おまけに裏声も綺麗に響く発声法をYOUYUBEに載せましたので
ご覧くださいね!


ハローボイスのフェイシャル効果【番外編】





posted by LINA at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。