2013年05月07日

明日5月8日は『元気になる!健康うたごえ倶楽部 東京・北区クラス』です。

ボイストレーナーの菅原里奈&アコーディオン奏者のララが、
全国各地で開催して人気の企画
「元気になる!健康うたごえ倶楽部」の中で毎月1回、
東十条ふれあい館にて開催しています。

「元気になる!健康うたごえ倶楽部」とは
健康に役立つ発声法やうたをうたう楽しさ、喜びを、
多くの方々に知っていただく目的で発足した
ボイストレーニングの会です。

この講座は軽い体操のあと、ボイストレーニングをし、
懐メロや昭和歌謡曲などをみんなでう歌います。
アコーディオン演奏をバックに、歌が上手になる
ワンポイントアドバイスつきの楽しいイベントです。


日時: 5月8日(水) )
開催時間:14時〜16時 
場所:東十条ふれあい館4F 第2ホール 
   北区東十条3-2-14 (東十条駅徒歩2分)
TEL : 03-3912-9357
料金:1,000円
講師:菅原里奈(歌)ララリーヌ(アコーディオン)

声帯は年齢と共に老化していきます。
老化を防ぐことで自らの力で健康につなげることができます。

★声の老化を防ぎましょう★
のどの老化が原因で声帯がうまく閉じなくなると、
身体に力が入らなくなります。のどの筋肉が老化すると、
食べ物等が飲み込みにくくなり、また気管や肺に入った異物が
炎症を起こし、最悪の場合命にもかかわる
「誤嚥性肺炎」を引き起こす事もあります。
声帯の老化が身体中の老化につながるのです。

【声を出し、歌うことの効能】
●歌うと唾液の分泌量が増えます。
 唾液が減ると様々な不快病状が出て、口だけでなく
 全身の抵抗力が著しく低下します

●ストレス解消
 ストレスホルモンのコルチゾール量が減り
 気持ちが前向きになります。

●有酸素運動、つまりスポーツです。
 高血圧や高血糖、腰痛や便秘、血行不良、
 内臓疾患などの生活習慣病を防ぎます。

●脳内ホルモン分泌が活性化
 自立神経失調症や鬱病、認知症を防ぎます。

●表情筋を使うことで若返り
 普段使わない筋肉を使うことで年齢に負けない
 若々しい口元をキープ。

声を使う生活を心がけることが、認知症予防など、
健康維持につながります。


皆さんのお越しをお待ちしています!
posted by LINA at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451093902

この記事へのトラックバック