2016年10月22日

今年度の「北区民まつり」にも参加しました!

各地域で開催している「元気になる!健康ボイストレーニング」講座ですが、
今年は、5団体の中から有士が集まって、無事に北区民まつりの
イベントステージに参加し、赤羽会館の舞台で歌ってまいりました。

画像


会場の中、皆さんの元気な声が響き渡りました。

YOUTUBEにても、ご覧になることが出来ます。

posted by LINA at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

銭湯(さくら湯)deうたごえ喫茶 はじまります!

若かったころの懐かしい“あの歌”を、
銭湯で声高らかに歌いませんか?
アコーディオンの演奏をバックに みんなで
「うたごえ喫茶」で歌いましょう!

開催日 3月10日(火)
     4月14日(火)
*毎月第2火曜日
時間  13時〜15時
入場料 600円(お菓子・お茶・
       レンタル歌詞本付き)
    + 200円で入浴できる優待サービス付き

午後3時半より、銭湯は通常営業。
歌ごえ銭湯にご参加の方は
引き続き、200円で入浴できます。
(通常入浴料大人460円)

湯で思いっきり歌ってストレス発散しましょう。
ご近所お誘い合わせの上、ぜひご参加ください!!

お問い合わせ
さくら湯:03-3381-8461
アニマート:03-6677-0572

画像
posted by LINA at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

久しぶりの更新です。明日はさくら湯で、恒例の『健康うたごえ』です。

毎日暑い日が続いていますねー。

こう暑いと、体調を崩し、夏バテしそうです。

こんな時は、免疫力を高め、抵抗力をつけて
乗り切る事が大切です。

水分補給も忘れずに。。。

明日は、恒例の、杉並区和田3丁目にある
『さくら湯』で、健康うたごえ講座です。

童謡を歌いながらのストレッチ、そして
アコーディオン演奏に合わせて懐かしい曲を歌って
元気になりましょう。

時間は、13時〜15時
会費はお一人様500えんです。

お待ちしています。
posted by LINA at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

元気になる!うたごえ倶楽部、区民祭りステージに参加しました。

普段は各地域で活動している「元気になる!うたごえ倶楽部」ですが
イベントをきっかけに大集合しました。
練馬光が丘
北区東十条
杉並区和田
ゴスペルグループ
コーラスグループ「はみんぐばーど」
音楽サークル「バンガード」
6グループが一挙に集まり、ステージに参加しました。

すごい!楽しい!まさに元気になるコラボレーションです。

画像


画像




さて、そんな「うたごえ倶楽部」ですが
明日、11日は北区東十条の活動日です。


時間: 14時から16時
場所:東十条ふれあい館4F
第2ホール
TEL 03-3912-9357
【参加費】  1,000円
(軽いお飲み物、お菓子つき)

当日持参して下さい。
 ☆500ml 円柱ペットボトル(空)  
 ☆少し大きめの手鏡   

アコーディオンの演奏で、楽しく歌ってみませんか?

お待ちしています。
posted by LINA at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

健康うたごえ倶楽部 秋のイベント!

健康うたごえ倶楽部では月に1回、北区、杉並区、などで
ワークショップ会を開き、講座内で元気になるストレッチをしたり
発声練習や、歌を歌ったりしています。

近いところでは下記のスケジュールでやっておりますので
ご興味がありましたら是非いらしてくださいませ。

日時:  10月11日(金)
開催時間:14時〜16時 
場所:東十条ふれあい館4F 第2ホール 
   北区東十条3-2-14 (東十条駅徒歩2分)
TEL : 03-3912-9357
料金:1,000円
持ち物:少し大きめの手鏡、円柱の空きペットボトル
講師:菅原里奈(歌)ララリーヌ(アコーディオン)

10月15日は杉並区和田にある銭湯さくら湯で開催です。

11月19日は北区主催の健康イベントで
健康うたごえ倶楽部も参加し、無料で体験できます。
事前連絡にて先着20名様限りですが受講できます。
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/digital/976/097650.htm


また、10月5日 6日 は北区民まつりです。
このイベントにも、アトラクションステージ部門で
『健康うたごえ倶楽部』出演します。


10月5日(土) 
赤羽会館1F大ホール
約12時50分頃〜出演
私、菅原里奈も歌いますし、総勢25名の会員さんが
歌います。

無料ですので是非、遊びにいらしてください。
http://curia.city.kita.tokyo.jp/maturi/30/index.html
posted by LINA at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

明日は月に1回の『健康うたごえ倶楽部 in さくら湯』です。

1k月経つのは早いですね。

明日は、毎月第2火曜日に行われている
『健康うたごえ倶楽部』です。

私、この講座に時折参加してくださる、99歳になる
大おかあさんの声が大好きなんです。
太くて張りのある凄く良い声しているんです。
憧れますね。

ストレッチして、発声練習して歌ったら
あっという間に2時間が過ぎてしまいます。

お近くの方、遊びにいらしてくださいね。

「元気になる!健康うたごえ倶楽部 inさくら湯」

★年齢50歳以上の方対象です。
毎月1回第2火曜日
日時:5月14日(火)
開催時間:13時〜15時 
東京・杉並区和田「桜湯」
TEL:03-3381-8461
料金:500円

参加の方は、当日、
●手鏡と、●500mlミネラルウォーター系の円柱のペットボトル(空) を
ご持参ください。

各地で大人気のうたごえ企画「元気になる!健康うたごえ倶楽部」
桜湯での2回目の開催です。歌声指導とララリーヌのアコーディオンで、
みんなで元気に楽しく歌いましょう。

画像
posted by LINA at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

健康うたごえ倶楽部の『その1歌いながらストレッチ』動画をアップしました。

みなさまこんにちは。

日ごろから、どんなことをやっているの?と
興味を持たれた方の質問にお答えするべく
一部ですが、ご紹介動画をアップいたしました。

撮影は今年の1月に行われていたのですが、
なかなか編集作業ができず、
今日まで至ってしまいました。

ご協力いただきましたララリーヌさん、Kさんありがとうございました。

今回は、歌いながらのストレッチ(今回はお試しに3曲のみ)
ですが、第2弾は、お顔や、お口の中のトレーニングを
予定しています。


元気になる!健康うたごえ倶楽部・その1歌いながらストレッチ



お楽しみにしていてくださいね。
posted by LINA at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

明日5月8日は『元気になる!健康うたごえ倶楽部 東京・北区クラス』です。

ボイストレーナーの菅原里奈&アコーディオン奏者のララが、
全国各地で開催して人気の企画
「元気になる!健康うたごえ倶楽部」の中で毎月1回、
東十条ふれあい館にて開催しています。

「元気になる!健康うたごえ倶楽部」とは
健康に役立つ発声法やうたをうたう楽しさ、喜びを、
多くの方々に知っていただく目的で発足した
ボイストレーニングの会です。

この講座は軽い体操のあと、ボイストレーニングをし、
懐メロや昭和歌謡曲などをみんなでう歌います。
アコーディオン演奏をバックに、歌が上手になる
ワンポイントアドバイスつきの楽しいイベントです。


日時: 5月8日(水) )
開催時間:14時〜16時 
場所:東十条ふれあい館4F 第2ホール 
   北区東十条3-2-14 (東十条駅徒歩2分)
TEL : 03-3912-9357
料金:1,000円
講師:菅原里奈(歌)ララリーヌ(アコーディオン)

声帯は年齢と共に老化していきます。
老化を防ぐことで自らの力で健康につなげることができます。

★声の老化を防ぎましょう★
のどの老化が原因で声帯がうまく閉じなくなると、
身体に力が入らなくなります。のどの筋肉が老化すると、
食べ物等が飲み込みにくくなり、また気管や肺に入った異物が
炎症を起こし、最悪の場合命にもかかわる
「誤嚥性肺炎」を引き起こす事もあります。
声帯の老化が身体中の老化につながるのです。

【声を出し、歌うことの効能】
●歌うと唾液の分泌量が増えます。
 唾液が減ると様々な不快病状が出て、口だけでなく
 全身の抵抗力が著しく低下します

●ストレス解消
 ストレスホルモンのコルチゾール量が減り
 気持ちが前向きになります。

●有酸素運動、つまりスポーツです。
 高血圧や高血糖、腰痛や便秘、血行不良、
 内臓疾患などの生活習慣病を防ぎます。

●脳内ホルモン分泌が活性化
 自立神経失調症や鬱病、認知症を防ぎます。

●表情筋を使うことで若返り
 普段使わない筋肉を使うことで年齢に負けない
 若々しい口元をキープ。

声を使う生活を心がけることが、認知症予防など、
健康維持につながります。


皆さんのお越しをお待ちしています!
posted by LINA at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

元気になる!健康ボイストレーニング in さくら湯 4月9日第3回開催

2月から始まった、銭湯でのボイストレーニングも
いよいよ4月は明日!3回目になります。

初回には銭湯の大おかみさんも参加し、
前回は一般の方も参加。
徐々に参加者も増えつつあります。

画像


どうぞお近くの方、是非ご参加ください。
声を出してストレッチって気持ちいいですよ!

「元気になる!健康うたごえ倶楽部 in桜湯」
年齢50歳以上の方対象です。
毎月1回第2火曜日
日時:4月9日(火)
開催時間:13時〜15時 
東京・杉並区和田「桜湯」
TEL:03-3381-8461
料金:500円

各地で大人気のうたごえ企画「元気になる!健康うたごえ倶楽部」
。歌声指導とララリーヌのアコーディオンで、
みんなで元気に楽しく歌いましょう。

さくら湯アクセス

初回では、受講者最高年齢 99歳 の大おかみさん。

いやいや素晴らしくお元気でです。
声も大きくて若々しい!

健康の秘訣を聞きました。

そしたら、歌は大好きなんですって!
そして大きな日めくりカレンダーにその日のスケジュールを
自分で書き込むことと、毎日お風呂に入って身体を温めること。
(銭湯だけに。)

その日も大きな声で歌ってくださいました。

声を出すっていいことですね。
posted by LINA at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

銭湯でカルチャー「元気になる!健康ボイストレーニングinさくら湯」

今、銭湯のオープン前に、銭湯の脱衣所やロビーを使って
文化的な講座、あるいはヨガとかダンス講座を地域で行うのが
流行っているそうです。

で、杉並区和田地域にある「さくら湯」!

ここはずいぶん前から、ヨガと、エアロビクスの講座が
開かれていてとても人気があるのだそうです。
文化的な講座では絵手紙教室とかがあって面白そう!

良いですね!汗を流した後はそのままオープンした銭湯でくつろぎタイム。

私も参加したいくらいです。

そしてなんとそのさくら湯で、「元気になる!健康うたごえ倶楽部」も参加することになりました。

題して「元気になる!健康ボイストレーニングinさくら湯」

画像


毎月第2火曜日の13時から15時に開講しています。

そこでは、シンガーソングライターでアコーディオン奏者のララリーヌさんが講座内で演奏してくださり、
アコーディオンの演奏にあわせて歌いながらストレッチしたり、発声練習したり
懐メロをはじめ、色々な歌を歌います。
まるで昔たくさん街中にあった歌声喫茶さながらです。

画像



そしてその記念すべき1回目は2月に行われました。

あ、銭湯だからって裸でやるわけではありませんのでご心配なく。
脱衣所です。男性用の脱衣所の方が広いのでコチラでやります。

画像


でも気になるのは浴場の方ですよね。
しっかり写真を撮りました。

画像


王道の富士山の絵! 圧巻です。富士山が拝めるなんて嬉しい!

今日は、これから稽古に行かなければならないので
この銭湯レポートはまた改めて書くことにします。
posted by LINA at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

昨年の活動から… 健康ボイトレ(声のブログから抜粋)4

昨日は、北区主催のシニア元気塾の講師に行って来ました。
抽選で選ばれた20名の50代から80代の方が対象です。
この講座は1講座2時間、4回で完結!ボイトレの
ダイジェスト版のような感じです。

区のいきがい課の方がおっしゃるにはこの「シニア元気塾」の
シリーズは今春で4年目なのだそうですが、今までの中で
最高の応募総数を記録したそうです。

すごい!最高だって…。
それだけ皆さんの中に健康と声を出すことに興味があるという
ことの表れなのですね。

皆さん初参加ということもあって最初は緊張されていました。
ところが終わる頃にはもうホント笑顔で充実感満載で帰られて
いきました。

昨日のメニューです。
1.自己紹介
2.座学 (健康と正しい呼吸法、発声のしくみと関係)
3.声と喉に良いストレッチ、体操
4.無声音でブレス練習

〜休憩(この間、ペットボトルで発声補助器具作り)〜

4.発声してみましょう!
5.ペットボトル発声補助器具の使用前と使用後の違い

上記だけみれば なんのこっちゃ って感じですけど
そこは分かりやすく説明しました。

「ペットボトル発声補助器具」…本当はハローボイスを使うと
もっと口にフィットして声の変化が分かりやすいのですが、
そこはサイズは違っても、ペットボトルでもきっかけとしては
十分に効果はあるので使い方を説明して発声してもらいました。

この方法を使ってボイトレしてからもう5年くらいになりますが
これが効果がすぐ分かり、しかも実用的です。
ボイトレで、色々な方がお箸を使ったり、ピンポン玉を使ったりと
日用品を使った練習方法が多数ありますが、この方法が
一番分かりやすいです。
このやり方でボイトレを教えているのは今のところ私だけで、
さすがに皆さん、このペットボトルの使い方は驚かれていました。
(この方法は上川一秋先生の「英語喉」からきています)

本当にあっという間の2時間。
いきがい課の方たちにも一緒に声を出してもらい
とても楽しかったと好評価でした。
「お疲れ様でした」の挨拶の後、皆さんの声が大きくなって
すごい笑顔で帰っていたのが印象的でした。
本当に皆さんが元気になっていくのをみるのは嬉しいことだと、
私にとっても充実した時間でした。


それでは今日の1ポイント健康ボイトレの豆知識!

毎年お正月にテレビを観ていると、高齢者がお餅を喉に
詰まらせてしまい病院に搬送されたというニュースが
流れてきます。
いえいえ人事ではなく、高齢者だけかと思ったら、
年々年齢層は広がっているそうで・・

原因は、噛む力、呑み込む力が弱まっているからなのです。。
で、これを解決するには、普段からしっかり噛んで食べることと、
「喉を開いて大きな声でしゃべる」のがよいのです。

これ、テレビで咽喉科の専門の先生もおっしゃっていました。
「喉を開いて声を出す」
つまり、歌と同じで喉を開いてしゃべる、口を開ける、
ということが大事なんですね。

日本人の発声は、英語と違ってどうしても口発音になって
しまいます。つまり喉を開かなくても発音できるので、
自然とその発声方法で歌を歌ってしまいます。口発音は、
舌根が上がってしまい、喉の奥が狭くなってしまうのです。
ということは、歌のブレス方法である腹式呼吸が
できにくいのです。
それでもなお日本語をしゃべるのには支障がないから、
ついそういう呼吸、発声方法になってしまいます。
そうなると飲み込む力も弱くなってしまうのです。

人間の本能である食べ物を飲み込む動作は
舌根が下がる(喉が開く)のです。
喉を開く=つまりあくびやうがいをしている時と
同じ状態で声を出すのです。

結論!
正しい発声法は健康へ導いてくれます。
posted by LINA at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年の活動から… 健康ボイトレ(声のブログから抜粋)3

続いてその3です。

昨年秋に好評だった、
『元気になるいきいき健康ボイストレーニング』が
明日から始まります。
この講座は今回で2回目を迎えます。

(2/21 2/28 3/6 3/13 の午後2時〜4時 計4回)

今回も大勢の方に申し込みいただきました。
なんと20名の定員に対して申込者は、年齢は下は50代から
70代までの方108名。
その中から抽選で20名選ばれたそうです。
嬉しいですね!

ちなみに前回の様子を北区の健康いきがい課の
担当の方が実施後のアンケート結果を送ってくださいました
ので掲載しますね。

画像


画像


講師の私としてはとても嬉しいアンケート結果です。
だって、受講しての目的達成度が100%、
講座内容、講師についての満足度が100%  って…、
すごいこと!ですよね。

今、とても健康ブームですが、何かのサプリメントの
力を借りたり、何かの美容器具の力を借りてアンチエイジング
(若返り)をするのではなく自らの力で、
1、簡単に、そして

2、楽しみながら、
3、毎日に活かして、
4、いきいきと元気になっていく

これが大事だと思うのです。

はい、私は皆さんの元気になれるきっかけがこれで提供できたら、
本当に嬉しく思います。
posted by LINA at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年の活動から… 健康ボイトレ(声のブログから抜粋)2

続きましてその2です。


NHKカルチャーCでやっている
「元気になる!健康ボイトレ」が
10月だけの限定期間ではありますが、毎週火曜日に
北区のシニア元気塾
「元気になるいきいき健康ボイストレーニング」として開講
します。

北区の講師制度での講座となるため、
このような企画が実現したのです。

この募集は『北区ニュース』 9月の1日号にて掲載
されました。
そして、北区役所のいきがい課から、受講者決定と
募集状況の報告が届いたのですが、20名の受講生に対して
なんと106名の応募があったそうです。

すごいすごい!
ああ、でも86名の方は抽選にもれてしまったのですね。

でもいきがい課の担当の方のお手紙には、希望者が多く
選にもれた方が多いので、来年の2月か3月にもこの企画を
行いたいということが書かれていました。

いいないいな、みんなこの健康ボイトレで元気になって
いただきたいです!

今回のメニューはこんな感じです。


1回目 声を出す体力づくり:ストレッチ・身体の開放・腹筋
     発声の基本:呼吸法・発声練習

2回目 声を安定させる身体づくり:ブレスと腹筋
     発声:スケール練習・表情金のトレーニング

3回目 発声ボディトレーニング 10/4と10/11のまとめ
     発声練習と滑舌トレーニング
     大きな声で朗読しましょう:百人一首

4回目 発声ボディトレーニング
     発声練習とリズムトレーニング
     大きな声で歌ってみましょう


楽しみですね〜〜〜!
posted by LINA at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年の活動から… 健康ボイトレ(声のブログから抜粋)1

新しい記事もそうですが、今まで書いてきた健康に関する
ボイストレーニングの活動記録を転載していきます。
本編が気になった方はそちらも是非閲覧してみてくださいね。

『嬉しかったこと』2011年6月と9月より
その1.
私は月に2回、練馬区のNHKカルチャーCにて、
ゴスペルクラスだけでなく、
平日の昼間に「元気になる!健康ボイストレーニング」
というクラスも持っています。
このクラスは基本であるブレスと声だしに重点をおいて、
歌がうまくなるのはもちろんのこと、元気にそして健康になって
更に若返ってもらうことを目的としています。

つい先日のことですが、受講生の奥様がレッスンの後、
私に話し掛けてくださいました。
なんでも先日運転免許を更新してきたということですが、
その際、5年ぶりに写真を撮影して、以前の免許と比べたら、
明らかに今回の更新免許の写真のほうが
若く見えると言うのです。

そう、私もそれは感じていました。夏前あたりから顔つきが
変わってらしたのです。
ボイトレの中では、顔の表情筋を鍛え、色々な部位を
マッサージしたり、実際に声を出して
喉の筋を伸ばしたりしています。そうしていくうちに、
声がまっすぐ:前に出るようになり、
必然的にハリが出てきて若返るということです。
ホント!皆さんの顔つきが変わってそうですねーー、
平均10歳は若返ります。

その2.
ボイトレをしていますと、
いろんな方がいろんな目的でいらっしゃいます。

現在、健康を目的にしたボイストレーニング講座も
開いているのですが、
初日に「この講座へ来たきっかけは?目的は?」 と
リサーチしましたら、

◎ 声を出す機会がないので、ストレス解消したい。
◎ 歌が上手くなりたい。
◎ 麺ものを啜ると咳がでてしまうので。
◎ 美容のため。

と、さまざまでした。
そうですね、どれも当てはまりますね。

受講されている方の中には、パーキンソン病の
かたもおられていて、
そのかたは、「口と顔の筋肉の訓練と、大きな声を
出すことが療養のひとつなので」
とおっしゃっておりました。

パーキンソン病
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/?sc=ST020230&dn=2&t=key

ここでいうボイトとレは、腹式呼吸と、喉の開放、
そして顔の筋肉や声を出すための
筋肉の緊張と緩和です。

そして4月から開講して1ヶ月経ち、
「その後変化はありましたか」と聞いてみました。
すると、麺が喉につまってしまう方は咳き込まなくなった
と言い、声が小さかった方は本当に大きな声が出て、
正直、最初お会いしたときに暗い顔をしていた方は
頬骨が上がり、明るい顔になってきました。

声は出した人モン勝ちです。
これから自分が変わり、どんどん楽しくなってきますので
続けて声を出す努力をしてくださいね。

前回のブログの聾唖者のリハビリではないですが、
声を出す(歌う、しゃべる)ことがあらゆる
両方に結びついているのだとあらためて感じました。
posted by LINA at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする